ステディラックの屋外での設置について

ステディラックの屋外でのご使用は推奨されていません。

ステディラックの素材はスチール製です。その表面に溶融亜鉛メッキを施しています。

溶融亜鉛メッキの主な目的は錆などの腐食から製品を守ることです。非常に耐食性に優れており、一般的には屋外でも十分持つと言われており、ガードレールや街頭、鉄塔などにも使用されています。

このように耐食性に優れた加工を施してありますが、ステディラックを末永くご使用頂くためにおすすめはしておりません。

 

 

ステディラックが生まれた街、オーストラリア西海岸のパースで屋外への設置を試みていますが、潮風が当たるということもあってか、経年とともに一部腐食が見られるようになりました。

以上のことから屋外でのご使用は推奨しておりません。

ステンレス製のステディラックもありますが…

ステンレス製のステディラックもあるのですが、1台当たりの価格が高くなってしまうため、一般には販売しておりません。

大規模な屋外施設へのお取り付けご希望の場合には、別途お見積りいたしますのでお気軽にお声がけ下さい。

Recieve our latest weekly releases, offers, guides and more.

Thank you!

x